プログラミング指南 - Code Knowledge

ゲーム制作に関するプログラミング等を主に書き溜めていきます。ただ、どちらかと言えば日記的な書き方が続くと思いますが、そこは温かい目で見て頂ければ。あと、ちょっとしたサンプルやツールのダウンロードも出来るようにしておきます。

前々回に C# 文字列の幅と高さを正確に取得するという記事を書きましたが、その後の調査で正しくない事が分かりました。間違っている部分の訂正記事を慌てて投下いたします💦まず、以前の記事では暫定的なサイズを以下のように作成していました。 var rc = gp.GetBounds( ...

ゲームなんかで良くある、テケテケテケとゆっくり1文字ずつ表示されるアレを、Z80 で作成するにはどうすれば良いのかを記事化しました。基本は前回のプログラムから改変していきます。 ワークエリアを用意する1文字ずつゆっくり表示される処理に変更するには、1文字表示した ...

※ 2022/04/18 追記本記事内容にミスが見つかりましたので、修正記事を作成しました。下記記事を参照するようにお願いします。C# 文字列の幅と高さを正確に取得する(続現在制作を進めているマップエディタのテキスト編集で、文字列のトリミングを正確に取得する必要が出てき ...

※ムービーの再生速度は20倍にしています。前回、BCD数値を文字列として表示する方法について説明しました。今回はサブテキスト表示について解説します。このサブテキストとは、例えばゲーム等で主人公名などを画面に表示する際に使用する機能です。主人公名などは RAM のワ ...

以前、Z80 数値の加算と減算で、数値の扱いを BCDで扱うと便利だと説明しました。今回はそのBCD表記から、どのように画面に表示するか、基本的な考え方は Z80 マシンであれば共通ですが、今回は PC-6001 を例に説明していきます。 数値を表示する表示は数値が格納されている ...

※ 2022/03/31追記TextRenderer.DrawText だと異常が出ていたので DrawString に変更しました。なお、一部のフォントは正常に表示されないので、フォント登録時に名前で排除するようにしています。マップエディタのテキストレイヤ機能実装用に、フォントダイアログを実装する ...

以前解説したPC-6001 画像コンバータ公開とPC-6001 カラー制御の記事情報を元に、今回は screen 3 の画面に、英数字から成る文字列を表示するための Z80 プログラムの説明をします。文字列に制御コードを埋め込んで処理する方法も解説します。この表示はPC-6001 カラー制御の ...

PC-6001 screen 3 に対応した画像を出力する汎用コンバータを公開いたします。基本的な使い方は以下の通りです。画像ファイルを読み込む縦横分割数等の分割設定を行う出力設定の後に出力ボタンを押してデータを吐き出す 読み込みファイルの読み込みは、実行ファイルにD&Dで画 ...

公開してまだ日が浅いのに恐縮ですが、自分で使ってて欲しいと思ったので、上下左右の画像反転機能を追加しました。使い方の説明すら不要ですよね?ダウンロードはこちらからお願いいたします。 ...

C# の新しい項目の追加で情報ボックスを追加します。あっという間に情報ダイアログが生成されて便利便利…と思ってたのですが、リリースパッケージを発行した状態で情報ダイアログを表示しようとすると落ちてしまうのです。※ 最新のVS2022では修正されているかもですが…な ...

リンクをクリックしたらブラウザを起動させようとして少しハマったので健忘禄をかねて記事化します。「C# LinkLabel ブラウザ起動」で検索すると、本当にたくさんの Webページがヒットします。その殆どが同じように以下のプログラムを記載していたりします。   LinkLabel li ...

今後、本ブログでは PC-6001mkⅡ screen 3 での説明をメインとします。まず、その screen 3 を扱うための基本知識の説明とします。今回のサンプルは以下からダウンロードしてください。ColorSample.zipscreen 3 この screen 3 は、最も PC-6001mkⅡらしい画面モードだと思っ ...

↑このページのトップヘ